遺品整理人が教える遺品整理術

「新着記事」の記事一覧

孤独死大国

孤独死大国!2030年貧困は悪化し将来的には女性も男性もひとりの死になる可能性3つのポイント

1-1.日本の貧困率は先進国で最悪レベルに達する 厚生労働省によると、日本はアメリカ、中国に次ぐ世界第3位の経済大国でありながら、7人に1人が貧困におちいり、母と子のひとり親世帯では半数以上が貧困に苦しむことになる。 日 […]
自宅死

みんなに知ってほしい自宅死!孤立死や孤独死というネーミングはいかがなものか・・・

孤立死も孤独死の違いについて 孤立死とは、 社会から孤立した状態で亡くなり、長期間気付かれない状態で発見されたこと。特に独居高齢者や社会になじめない若年層でも起きている事例となります。 また、行政報告書では孤立死とは「地 […]

遺品の食器はどうする?整理を依頼したらそのままでいいの?高価買取り可能な食器を教えます!

故人の家を片付ける時に出てくる食器棚に入った大量の食器の数々・・・。 ここではその食器をどうするか、依頼するならどうしたら良いのか、高価なブランド食器までお教えします。 1、食器を取捨選択しましょう! 食事に使う食器は、 […]

親の葬儀後に残る片付けの悩みを解決!遺品整理を依頼する前にやっておくこと6つのポイント

葬儀に関すること 「家族が亡くなった時になにをしますか?」と聞いて、まず思い浮かぶことは「葬儀の手配」ではないでしょうか。 まずは、それから考えていきましょう。 現在はほとんどの方が病院で亡くなっていると思います。 病院 […]

もしも、自分がお部屋で亡くなった家族の孤独死に直面したら、判例から見る原状回復と遺品整理の手配

誰にも看取られずに、ひとりお部屋の中で亡くなっている「孤独死」 核家族化が進む日本で今後さらなる孤独死への拡大が予想される現代で、そこに常識を逸脱して請求をしてしまう賃貸物件におけるトラブルが発生しています。 もちろん、 […]

運命を変える技術!遺品整理業者選定で失敗していませんか?探す技術は社員に責任感があるから。

「遺品から不動産の権利書が見つからない」 今回は当社にご依頼くださったご依頼者様の切実な遺品整理。 あまりにも遺品が多く遺族一同で通帳や権利書などを探したが見つからない。他の遺品整理業者も「なかったらなかったで仕方がない […]

遺品整理人が思う事、「人は2回死ぬ」

人は生まれてきて色々な人生を歩み、やがてそれぞれの最後を迎える。現実的にはそこで故人となるがそのほかに「遺族の記憶から忘れた時」に本当に忘れられてしまうのでしょう。 大切にしてきた故人の遺品は遺族または私たちの手によって […]

本の遺品整理と2025年と2040年の人口問題

近年では、2005年に史上最低の1.26を記録した後、昨年に1.44程度まで回復したものの、過去の合計特殊出生率からは非常に見劣りする。実績値で言えば、40年前までさかのぼらないと見つからないのが現状となっています。