遺品整理人が教える遺品整理術

「孤独死」の記事一覧

公団住宅の遺品整理と清掃

今回は住宅供給公社の遺品整理と清掃でした。 高齢になり一人で生活していた公団で最後は一人キッチンで倒れていたということでした。 一人で暮らしていたということもあり寂しい気持ちを物欲で埋めていたのかもしれませんが各部屋には […]

孤独死の壮絶な現場が語る現実

  現代社会において人知れず住んでいる部屋の中で亡くなってしまう孤独死が増えています。 それは、人には言えない事情を抱えた方や突然に体調を崩し「助けて」と言えないで亡くなっていくケースがあります。 孤独死は、死 […]

特殊清掃(孤立死)現場専門の遺品整理

誰もが「まさか自分の身内で孤独死や自殺」という形で故人を亡くす事は想像もしていなかったことが少なくありません。 しばらく連絡がなかった。 急に実家に来てすぐもどった。 新聞がポストに溜まっていた。 どこで何をしているのか […]

密着 これが本当の遺品整理人

亡くなった故人のお部屋の遺品を整理する、遺品整理人。 「人にはそれぞれの最後がある。」 それがどのように亡くなるかは本人の意思であるが生きてきた思いは遺族の心に刻まれている。 私たちが、これまで密着していただいて多数の物 […]

高齢者の孤独死に至る原因とは

外出先でふと周りを見てみると若い世代よりも高齢者のほうが目立ってきていませんか。 意識しなかった日常でどんどん高齢化が進んでいます。 そして、空き家になっている家も今では珍しいことではなくなっています。そこでつい最近まで […]

なぜ、孤独死(孤立死)が増え続けるのかそれは

日本の今、孤独死(孤立死)が増え続ける理由は高齢や一人になるとどうしようもない寂しさが襲ってくる場合があることに気づいているだろうか。 若い頃は、誰とでも友好的な状態で生活していたが歳を重ねるにつれお友達が旅立ちを迎えた […]

孤独死を問題にしている人ほど人のこころがない

人は、今目の前で起きていることを騒ぎ立て次第にそれが「あたりまえのように過ぎていく」ことになってしまう。 孤独死が問題とされていったい何が問題なのかを明確に伝えていない現状で、「見守り」「撲滅」「講義」などとても人として […]

若すぎた孤独死の遺品整理、一人の女性の命

若い女性が今、餓死や孤独死で亡くなっている。 経済大国といわれる日本だが、餓死や孤独死などの悲惨なニュースが絶えることがない。男女平等といえどその背景には給料という格差があるのかもしれない。 将来のために貯蓄は必要となる […]

今、そこにある50代の孤独死

50代の孤独死から見えた故人からのメッセージ。 生活保護での暮らし、働くことはしなかった20年。 もらった保護給は家賃以外はすべて「お酒」へ変わっていった。毎日昼間からお酒を飲み自分の部屋がある2階へ上れないほど腰が砕け […]