P1080513遺品整理から出てきたアレの処理方法はどうしたらよいのか?

生前に気になる情報があったらその後はきちんと処理してくれるのだろうか?

見られたくない画像が入れてあったら内緒でデータを処理してくれるのだろうか?

様々な疑問が残るパソコンのデータですが、データをきちんと破壊してほしいという依頼も少なくはありません。

確かに人には見られたくない大人の画像など仕事で使っていたファイルなどデータは人それぞれ違うものですがきちんとした目に見える処理を期待したいと思いませんか?

P1080515
悪質な業者に依頼してしまうと海外へ不法投棄されたりそのまま使用されたりと納得のいかないトラブルが起きているようです。

当社のスタッフは遺品整理時にデータが気になるお客様にハードディスクを取り外して破壊するサービスも行っています。

業界で様々な経験をしているから他のできないことが可能になっているのが人気の秘訣です。

このようにハードディスクを外してしまえば復元しようとしてもデータがないので二度と使用できることはありません。しかし、外しただけでは不安という声もあると思います。

P1080518ご安心ください。

このようにハードディスク自体を破壊してしまえば読み込みも不可能、ディスクにキズがつけば何もできなくなります。

多くの遺品整理業はこのような知識は持ち合わせておりません。せっかくご依頼されるわけですから故人様の信用もきちんとしている遺品整理業が良いのではないでしょうか。

実際に目の前でデータを元に戻すことができない作業は「信用性」がちがいます。

P1080520
ここまでできる遺品整理業は現在のところ聞いたことがありません。というお言葉を多数いただき感謝しています。

運ぶだけが仕事じゃない、お客様に精一杯の全力で応える努力が企業には必要ですね。

今回はパソコンのハードディスクデータの削除をお伝えしましたがまた新しいことを発見したら配信いたします。

Facebookへご参加ください。

http://www.facebook.com/ihintcs

 

はてなブックマークもご参加ください。このエントリーをはてなブックマークに追加

tel