遺品整理の実例をご紹介します。

遺品整理クリーンサービスで遺品整理をさせていただいた実例をいくつかご紹介させていただきます。

実際にどれくらい作業時間がかかり、費用がどのくらいになるかなど、ご参考にしていただければと思います。

ケース1|1Kの遺品整理と特殊清掃

東京都の1Kの遺品整理と孤独死の清掃でした。他社のお見積りが410,000だったのですが、遺品整理クリーンサービスでは家具や家電が買取り対象だったことや処分品が行政への手配がスムーズだったことにより処分代を大きく削減できました。

清掃もフルクリーニングで明渡しも作業後にオーナー様が確認し無事契約終了となりました。

ケース2|1DKの遺品整理と清掃

東京都の1DKのマンションの遺品整理でした。立会いは親御さんでしたが賃貸契約書がどこかにあるはずということで探しながらの遺品整理作業でした。雑然とした状況の中で探しながら作業したのですが、無事契約書が見つかりました。フルクリーニングをして当日中には明渡しが完了いたしました。

埼玉県の市営住宅での遺品整理でした。ご依頼者様がはっきりいるものと要らない物との区別をされていたので、細かいものが多かったのですが時間は5時間ほどで掃除も入れて終了しました。ベランダにご趣味のガーデニングがあったのですが枯れていなかったので同じ趣味のかたへ譲ることが出来ました。遺品整理クリーンサービスはすべて処分するのではなく可能な限り再利用することを目指しています。