新型コロナウイルス感染症に対する遺品整理クリーンサービスの対応方針について

遺品整理クリーンサービスは、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する可能性を踏まえ、全従業員・取引先の安全確保ならびに拡散を抑制する社会的責任を果たすために以下のとおり対応いたします。

 

遺品整理クリーンサービスの従業員、取引先には新型コロナウイルスに感染している人はおりません。(2020.3月現在)

 

1.感染拡大抑制に向けた対応方針

当社従業員への対応について

(1)通勤にはバイクなどの手段を利用する(出退社の通勤に電車などで感染をしないため)

(2)休暇についても密集する場所を避け、極力平日の休暇に変更する

(3)体調に不安がある従業員、および扶養家族を持つ従業員は情報交換を必ず実施する

(4)取引先(作業資材)との物理的接点を回避するため時間差で納入する

(5)帰宅した後は、手洗い・うがい・洗顔・即時入浴し着替えをしてからくつろぐことを徹底する

2.感染予防対策

・来客者、当社従業員への消毒・手洗いを義務付けする

・花粉症等、咳・くしゃみが多い人などはマスクの着用を徹底する

・アルコール消毒・マスク等の備品を携行する

3.対象期間

2020年3月2日〜2020年3月31日

 

遺品整理クリーンサービスは、今後も社内外の感染防止策として従業員の安全確保とご依頼者さまへの対応としまして、見積もりや作業する人たちがマスクを着用してお伺いする次第でございます。

 

関係者の皆さま、ご依頼者の皆さまにおかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。