saitamap

平成28年2月1日現在推計人口です。

※利用上の注意

この推計人口は、平成27年10月1日現在の国勢調査人口(速報値)を基に、住民基本台帳人口における自然増減及び社会増減を加減したものです。

平成28年3月7日まで掲載していた「平成27年10月1日現在~平成28年1月1日現在」の推計人口については、平成27年10月1日現在の国勢調査人口(速報値)を基に再集計し、置き換えを行いました。

平成27年10月1日現在の国勢調査人口(確報値)が総務省統計局から公表(平成28年10月頃)された後に、この推計人口は再集計する予定です。

埼玉県 総数 7,264,976人

男 3,626,787人

女 3,638,189人

世帯数 2,977,594世帯

Myナビ彩の国から抜粋 https://www.pref.saitama.lg.jp/a0206/03suikei/

埼玉県の人口動態概況と死亡者数

心疾患による死亡数が昨年に引き続き、1万人を超える。
自殺による死亡数は、1,485人。年代別の自殺者数では、40歳代が288人で最多。

主な死因別死亡数

  • (1)がん18,090人〔前年比272人増〕
  • (2)心疾患 10,173人〔前年比152人減〕
  • (3)肺炎6,307人〔前年比335人増〕
  • (4)脳血管疾患5,469人〔前年比48人減〕

死亡数は、前年より1,127人増えて60,264人。

死亡率(人口千人当たりの死亡数)は8.4で、前年より0.1ポイント上昇した。

低率順で全国第3位(前年と同位)。[全国:10.1(前年比+0.1)]

県内市町村別の状況

  • 低率順1位 和光市(5.2) 2位 戸田市(5.9) 3位 伊奈町(6.2)
  • 高率順1位 小鹿野町(17.3) 2位 東秩父村(16.0) 3位 皆野町・ときがわ町(15.8)

自殺による死亡数は、1,485人で、前年より43人減少。

[全国:26,038人(前年比395人減)]

自殺による年代別死亡数では、40~49歳が前年より4人増加し、288人で最多。

続いて、60~69歳265人(前年比17人増)、30~39歳及び70~79歳221人(前年比30~39歳2人減、70~79歳9人増)の年代順に多かった。

埼玉県の遺品整理業者の特徴

埼玉県の遺品整理業者の特徴は、固定経費が安く都内のように事務所などを構えずに無店舗型(自宅)で営業している業者が乱立しているのが特徴で主にきちんとした知識や技術を習得せずに開業してしまう業者が少なくありません。

tensai_boy

 

遺品整理が認知されるようになってから急速に増えだした業者ですが、その中に紛れているのは「不用品回収業者」「便利業」「運送業」などの専門的な技術を持っている業者ではないのが現状です。

truck_nimotsu

 

そのような専門知識のない業者がなぜ増えてしまうのか?

遺品整理がメディアに取り上げられるようになってから、遺品整理の需要が増えているとの情報を仕入れ儲かる話に釣られて右も左もわからないままに見切り発信してしまっている。

money_kakaku_kyousou

 

当社にもたまに埼玉方面から遺品整理を習わせてほしいという電話をいただくことがあるが、「アルバイトで時給をもらい、回収の仕事があると休む」という何とも傲慢な要望で技術を習得したいという。

もちろん上記に挙げた業者の中からそのような電話をいただいた実際のお話です。

money_yami_soshiki

では、なぜ不用品回収業者に依頼してはならないのか?

不用品回収業者と私たち遺品整理専門業者は、品物の取り扱い方や作業のシステムが異なるのが大きな違いです。

不用品回収業者の作業手順には故人が亡くなったことよりも利益が優先し、不用品回収時と同様にトラックの荷台に遺品を投げ入れたり、床にある遺品を足で蹴ったりすることが多々あります。処分するとはいえ、遺品をこのように扱うのは、複雑な思いになりますよね。

fuhoutouki

 

そして、普段から大型案件ではなく小口案件(洗濯機・テレビ)などの案件しか扱っていないので遺品整理のような書類を探したり通帳を探したり印鑑などを探したりする細かい作業ができない、もしかするとそのままゴミとして捨てられてしまうこともしばしばあるようです。

 

実際に当社へご相談されたご遺族のお話によると、埼玉県の実家の遺品整理を便利業者に依頼したら故人との思い出だった家具をお部屋の中で解体されてトラックに積み込むときも投げて積んでいたのを見たら悲しくて見ていられなかったという。

pose_namida_koraeru_woman

 

3日作業の工程だったそうですが、1日目で切り上げようと業者に伝えたら3日分の作業代を請求されたという事例。

そこで、専門の当社へご相談をいただいたということでした。

 

専門ではない業者が現在では乱立しておりますが、ホームページに不用品回収や不要品回収などという記載があるのであれば利用しないのがご遺族にとって安心できるのではないでしょうか。

kojin_omoide_woman

遺品整理作業を依頼するための検討材料は何を見るのか。

ここまでの記事をお読みになっていれば検討材料は想定がついていると思いますが、

  1. 不要品回収という文字がホームページにあれば依頼しない
  2. 便利業という記載があれば遺品整理業ではない
  3. 運送業者が行っているならば専門ではない
  4. 実際に現場の画像などビフォーアフターが記載されているか。
  5. 無店舗型ではなく記載住所に実在する事務所があるのか。
  6. 一般社団法人の民間資格は専門ではない。

business_senryaku_sakuryaku_man

一般社団法人ってなに?

Q1 一般社団法人とは,何ですか。

A1 一般社団法人とは,「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律(平成18年法律第48号)」に基づいて設立された社団法人のことをいいます。一般社団法人は,設立の登記をすることによって成立する法人です。

法務省から抜粋  http://www.moj.go.jp/MINJI/minji153.html#01

遺品整理に携わる資格があるがそれらは誰でも所得でき、それがあるから安心などという保証はどこにもありません。

いわば、便利屋・不用品回収・ポータルサイト・運送業など誰もが所得出来る資格です。

地区統括会員や優良企業認定などは、どこからどこまでの統括をしているのかなど決まりはないのが現状です。

談合グループ
談合グループ

大手検索サイトではいろいろな話題になっているそうです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13127455303?query=%E9%81%BA%E5%93%81%E6%95%B4%E7%90%86%E5%A3%AB&status=solved

本当に遺品整理を業として行うのならばそのようなブランドで行っている業者は非常に残念だと思います。

大切なのはブランドで釣るよりも、きちんと「遺族のご要望に寄り添って作業することです」

 

ホームページだけで判断するのは一般の方では難しい部分もあるとは思いますが専門ではない業者は兼業の特色が出ていますのでしっかりと見極めるようにしましょう。

businessman_dekiru_woman

 

遺品整理を依頼するメリットとデメリット

遺品整理を業者に依頼してのメリットはどのようなことがあるのでしょうか。

  • 遺品の片付けに手間を割くことなく死亡後の手続きに時間が使える。
  • 重いものを持って腰を悪くしてしまわない予防ができる。
  • 故人との思い出に区切りができる。

wakaremichi_man

反対にデメリットになる要素はあるのか、

  • 遺品を最後まで自分たちで処理できない
  • 片付けるのに費用が掛かる
  • 親族どうしではなく他人が遺品を扱う

wakaremichi_woman

そのほかにもいろいろありますが代表的な例としてあげてもメリットとデメリットは思い浮かびますよね

 

ですが、遺品をそのままにしておくのは故人にとっても「処分してくれたのかな?」という心配の一つなのかもしれません。

たくさんの思い出があり大切にしたいお気持ちは十分お察ししますが、見ているのも辛くなる時がありますので、決心がついたら一歩踏み出してはいかがでしょうか。

遺品整理の寄り良い解決に向けて

まず、故人が亡くなり残った遺品を何とかしなくてはならない状況になったら親族で話し合い何を残すかをはっきりと決めましょう。

そして、全員が納得出来たら遺品整理業者に依頼しましょう。

納得できぬままに依頼してしまってはトラブルに発展しますので複数いる場合は全員一致で考えましょう。

当社も、弁護士の方と親族の方と一緒に見積もりにお部屋へ入りましたが本当に必要なものは限られていて、生活に必要なものは近所の方が「もったいない」と持っていくだけになっていました。

album_photo

業者の選定の仕方

money_yami_soshiki

葬儀業者や不動産業者が紹介する業者にはマージンと呼ばれる「中間の手数料」が発生します。

葬儀業者の場合は、遺品整理業者の20%~50%を手数料として請求するのが現状です。

ですので、葬儀業者が紹介してもいったん自分で探して見積もりを比べるようにしましょう。

当社もそのようなご相談はよくいただくご質問になっていて、葬儀業者と30万円もの見積もりの差がございました。ご遺族様はなんでこんなに違うのかということでしたが当社は中間のマージンがないため一般的な遺品整理業者よりも安くご提示できるのです。

 

 

money_yami_soshiki

続いて不動産業者の紹介については、やはり中間マージンが発生する事例があります。

20%以上のマージンを請求し、遺品整理業者もご遺族へ何らかの形で請求するそうです。

当社にも不動産業者から提携してくれるように依頼がございましたがお断りいたしました。

 

そのような事例が現在でまだあるようですので当社では信頼関係の為にもそういった中間マージン(手数料)を請求してくる業者とは一切のお付き合いをしておりません。

police_chuzai_family

ホームページの選定方法

ホームページに不用品回収や便利業の文字があれば遺品整理業者ではなく兼業業者ですので依頼することは控えるようにしましょう。

そして、「すべてコミコミ」などという興味を引くような表記のない業者を選ぶことです。現場状況が異なる業界ですのでお見積りにお伺いしなければ料金提示ができないのです。

すべてコミコミは作業代が全てコミコミということであり依頼状況全てがコミコミであることではありません。

次に民間資格を一押ししているサイトには注意が必要です。確かに資格を所得してまじめに遺品整理を行っている業者もありますがそれ以外はブランドで釣り行為をしている業者が目立っています。

さらに、遺品整理後の清掃はどこまでやっているのか?「簡易清掃」はどこまでを簡易清掃というのか、という部分を確かめることが必要になります。

pop_nisemono

 

使用済家電製品の不法輸出防止のための行政指導・取締の徹底について(お知らせ)

環境省のページから抜粋  http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=15762

当社の明らかな違いの遺品整理とは

当社では、「すべてコミコミ」という依頼してくださったご依頼者様を軽視するような表記はしていません。そして遺品整理、生前整理、ゴミ屋敷解決といった各専門分野での業務を行っており不要品回収業務は行っておりません。

しかも、ご依頼いただいた遺品整理案件に関しては行政と日程調整のうえ処理をしていますので回収後にヤード業者や海外へ輸出することは致しておりません。

最後に、清掃の部分に関してもご依頼者様が手間を省けるように簡易清掃ではなくフルハウスクリーニングを実施しています。これは元清掃業者を営んでいたスタッフが現在在籍しているからノウハウを基に提供しています。

pop_honmono

個人情報保護の管理にも気を付けて

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

こないださー、埼玉県で他の業者と相見積もりになってさー…

専門家:山本純一専門家:山本純一

うん、それでどうだったのさ。

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

いや、他の業者が一緒じゃヤダっていうからさ…

専門家:山本純一専門家:山本純一

どうしたの?

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

外で待ってたのさー

専門家:山本純一専門家:山本純一

で、どうしたの?

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

合計2時間弱待ってたんだけど・・・何をしてるのかなぁ…てさ。

専門家:山本純一専門家:山本純一

何を、してたの?

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

なんか、営業トークをしていたらしいんだけど・・・

専門家:山本純一専門家:山本純一

うん

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

玄関前の道路まで図りだしちゃってさー

専門家:山本純一専門家:山本純一

なんで、また?

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

いや、トラックが入るかわからないんだってー

専門家:山本純一専門家:山本純一

入れないの?

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

いや、見てもすぐ入れるのはわかるよ

専門家:山本純一専門家:山本純一

そうなの?

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

うん、どうやら素人でさ

専門家:山本純一専門家:山本純一

あー、多いよね最近

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

そうなんだよねー、何が何でも契約取るまで帰らないの。

専門家:山本純一専門家:山本純一

そんなにしゃべることがあるんだね。

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

みたいよ、

専門家:山本純一専門家:山本純一

なんでだろうねー

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

そうなんだよー

専門家:山本純一専門家:山本純一

しつこいから、お客さんいやにならないの?

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

それよりも、もっと驚いたのがさー

専門家:山本純一専門家:山本純一

なに

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

フロントガラスにお客様の情報が載ってる見積もりが置いてあったんだよー

専門家:山本純一専門家:山本純一

埼玉って、そんな業者がやってるの?

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

そうなんだよー、びっくりだよねー

専門家:山本純一専門家:山本純一

個人情報が丸見えってこと?

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

そう

専門家:山本純一専門家:山本純一

そんなバカな業者があるんだね

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

うん、遺族には気を付けて選んでほしいね

専門家:山本純一専門家:山本純一

証拠かなんかあるの?

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

あるよ・・・・ほら

trackshorui1torackshorui2
専門家:山本純一専門家:山本純一

あら・・・ほんとうだ

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

しかも、これで優良企業認定だってさ…

専門家:山本純一専門家:山本純一

そうなんだ、こんなことしているんだ・・・

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

全てコミコミなんて書いてあるけど、項目がずいぶん分かれていてオプションで40万だとさ・・・

専門家:山本純一専門家:山本純一

でたらめな、業者だなー

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

そうだよね、だからあてにならないよ協会なんて

専門家:山本純一専門家:山本純一

いったい何が基準だろう・・・

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

わからないけど、正当化したいんじゃない?

専門家:山本純一専門家:山本純一

そうかもね

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

でもさ、個人情報保護からしてもないよね

専門家:山本純一専門家:山本純一

頼みたくないね、埼玉のどこ?

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

都心部から少し行ったところ

専門家:山本純一専門家:山本純一

なるほど

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

ご依頼者様にはきちんと選んでほしいね。

専門家:山本純一専門家:山本純一

そうだよなー

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

当社は個人情報管理にも厳しいからこういうことはしないしね

専門家:山本純一専門家:山本純一

やったら、信用問題だよ

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

結局、夕方になったよ帰りが・・・

専門家:山本純一専門家:山本純一

何時間粘ってたのその業者

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

3時間くらいかな

専門家:山本純一専門家:山本純一

それでお仕事いただけたの?

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

その業者はない。

専門家:山本純一専門家:山本純一

うちは?

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

きちんといただきました。

専門家:山本純一専門家:山本純一

そうなんだ、よかったね。

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

前の業者がしつこかったから話を聞いてさー

専門家:山本純一専門家:山本純一

うん

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

協会の自慢しかしてなかったみたいだよ

専門家:山本純一専門家:山本純一

いるよね、そういうのさー

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

そうだね、まぁ、クリーンサービスはそれに頼らなくても大丈夫だからね

専門家:山本純一専門家:山本純一

そうだよ

専門家:蓼沼和樹専門家:蓼沼和樹

しっかりご依頼者様にお応えしよう

専門家:山本純一専門家:山本純一

それが一番だよ、まじめがさ

埼玉県の遺品整理は多数のご依頼をいただいている専門業です。

当社は埼玉県での遺品整理のご依頼をいただいており、ご依頼者の為に正直に情報を発信しご依頼者に遺品整理専門業のクリーンサービスは他と違うということをサイトで発信しています。

なぜならば、せっかくのご依頼に対しご遺族様には本当に良いものを選んでいただきたいからです。

多数の業者が乱立する中でまじめに業務をこなしている業者はそんなに多くありません。正直に発信することで信頼関係も結べますし依頼してよかったという満足にもつながってまいります。

一連の遺品整理の流れはどのようになっている

otoiawase omitsumorisagyou oshiharai

遺品整理・特殊清掃のご用命は

contact_box_img02_sp

 

 

otoiawase