遺品整理人がブログで教える遺品整理術

投稿者: アッキー

猫画像

猫の孤独死|ビールの空き缶6本と主人を待ち続けた日々が切なすぎる理由

誰にもみとられず暮らしていた部屋で亡くなっている人のことを孤独死という表現をする。年間30000人もの人が自宅で異常死という状態で発見されているが、それは人間だけではなくなってきている。 数年前までは人間が孤独死という状 […]
トイレのフィギア

オタクの孤独死が増加!フィギュアとアニメに囲まれて、死臭漂う部屋の中に3人のなぞの友人

【全体の概要】 誰もが日々仕事をして生活を成り立たせている現代で、ひとりお部屋で亡くなっている自宅死は高齢者だけではない。これから増えていくだろうと、わたしたちが懸念している死に方が「オタクの孤独死」 故人が住んでいた部 […]
panda

よくある質問一覧

必要な遺品は他の場所へ配送してくれますか もちろん大丈夫です。スタッフが「形見分け配送」で指定の場所へ運ばせていただきます。(配送料は距離によって必要となります)遠方の場合専門の配送スタッフが運びますのでご安心ください。 […]
特殊遺品整理人

20代の特殊遺品整理人が奮闘する現場で見たもの!ひとごととは思わないでほしい

誰もがパソコンやスマートホンなどで情報が手に入る時代になって、文字だけがかんたんに送れることで、本人の表情を見なくても文字で伝達ができてしまう。しかし、弱みを見せたくない人もいて死に際を見せられない人もいる。娘が父親の心 […]
時が止まった部屋

孤独死のミニチュア講演会について

孤独死のミニチュアでそれに至ってしまう原因と予防策を著書「時が止まった部屋」著者:小島美羽が実際の現場ではなく頭脳で描いた現場を再現し、講演会を募集しています。 なぜ、伝えようと思ったのか?きっかけとは 講演依頼に関する […]

【ふとんのシミと食べかけの夕飯】孤独死のあった部屋から見る教訓。ミニチュアはその人の過ごしてきた人生を物語る。

今回の経緯 最後は布団の上で亡くなってしまった故人、発見まで1ヶ月くらいの月日が流れてしまっていたそうです。生存確認は1ヶ月に1度の電話で話をしていたそうですが、男親ですぐに電話を切ろうとしていたのでどのような暮らしぶり […]

お見積もり・お問い合わせ

ご依頼者さまへの為だけに1件1件一生懸命です。 ご依頼者さまから「遺品整理クリーンサービスに頼んで良かった」と「他に依頼していたら、騙されていたかも知れない」など様々な声をお聞きするたび、わたしたちのサービスは間違ってい […]

分別と作業は徹底的に!信頼のある作業とスムーズな手配で安心をご提供します。

分別の大まかな項目を理解しよう 可燃ゴミ(生ごみ・紙ごみ・衣類・プラスチック類・ゴム・皮革製品など) 不燃ゴミ(ガラス・陶磁器類・金属製品など) 粗大ゴミ(縦、横、高さ、いずれかの寸法がおおむね30cmを超える大型のごみ […]