感染症対策に、遺品整理をご契約の方に作業前後の室内に除菌液の散布をサービスしています。

埼玉の遺品整理でお困りですか?専門業者が解決します。

埼玉県の遺品整理

専門家に相談して解決!こんなお悩みありませんか?

  • 家族が亡くなって遺品をどうしたら良いかわからない・・・
  • 遠方に住んでいるから故人が住んでいた部屋に何度もいけない・・・
  • 片付けようと出かけてはついつい思い出の遺品を眺めていて終わらない・・・
  • 検索するといっぱい業者が出てきてどこにすれば良いかわからない・・・

おまかせください!解決します。

遺品整理人とは、もう誰も使わなくなった亡くなった人の持ち物。それを遺族に変わり整理・処理などを代行する人、または業者。遺族の悲しみと故人への弔いを感じながらその人の人生を振り返ったり最後の片付けをお手伝いしたり思い出のものなどを探したり、それぞれの案件で事情が違えど故人が最後まで生きてきた遺品を供養を兼ねて気持ちや住んでいた場所に最後の片を付けること。

この記事の信用性

遺品整理人ライセンス

遺品整理人組合:第00085:遺品整理人:山本純一

遺品整理人(イヒンセイリニン)は弊社、遺品整理クリーンサービス(株式会社トゥードゥーカンパニー)の商標登録です。登録番号:第5967866号

年間700件以上の遺品整理とお部屋で亡くなった孤独死の特殊清掃を施工しており業界では創業から20年を超える老舗の業者として活躍しています。

なお、現場の見地と厚生労働省などの情報をわかりやすくお伝えできればと思っています。

こんな方におすすめ

  • 埼玉県内で遺品整理業者をお探しのご依頼者さまや管理会社、大家様
  • 突然のことでどうしたらいいかわからない方
  • 埼玉県ですぐに対応してくれる業者を探している
  • しっかり仕事を遂行してくれるところを探している
  • 遺品整理と清掃を一緒にやってくれるところを探している
遺品整理専門家:山本 純一
埼玉県の遺品整理は毎週のように行っていて主に羽生市や大宮・浦和などがいちばん依頼が多いように感じています。みなさんが口々にするのは、「業者があるのは知っているけどいい評判を聞かない」だったり「遺品を乱暴に扱ったりされた」など質の低下が地元の業者に依頼されない理由となっており、きちんとやってくれるところといったら当社を紹介されたということをお聞きしました。

クリーンサービスが選ばれる3つの理由

終始1担当者制
すべて1社完結できます
費用対満足効果を実現

理由1 圧倒的な作業品質

作業品質

クリーンサービスでは、お見積り時から作業終了時まで終始1担当者制のシステムとなっております。(1責任者、他作業スタッフ)そのため、お見積り時にお打合せした内容と相違がないため、終了時までスムーズに遺品整理が可能となっております。ご依頼者様のご要望は作業開始前にすべてのスタッフと情報共有を行っており、1人1人が責任をもって対応させていただいております。

また、埼玉に数ある遺品整理業者の中でも「特許庁に商標登録」されている業者はありません。作業品質と安心を兼ね備えた遺品整理をご提供しているからこそのサービスとなっています。

理由2 遺品整理に関わるすべてを1社完結

東京1社完結

遺品整理では故人様とご依頼者様にさまざまなご事情がございます。すべて同じではない家族模様ですので個人差が出てきてしまいます。

そこで、クリーンサービスでは遺品整理をご依頼された際に伴うお悩みを解決できるように多種多様なサービスをご用意しています。

理由3 費用対満足の追求

費用対満足

一生に何度も依頼することのない遺品整理ですから、気持ちの良いサービスを提供できるように努めています。

他社では遺品整理後のハウスクリーニングがかんたんな清掃で終了している実情もございますがクリーンサービスでは、最後までしっかりきれいにしてからお部屋の返却をしています。

埼玉の遺品整理では、多種多様な事案に対応しなければなりませんので、遺品整理の他に買取サービスやお見積り以外の追加料金のない的確なお見積りが必要となってまいります。

それを、兼ね備えている遺品整理業者はクリーンサービスの他にお聞きしたことがございません。ですので費用対満足のいくサービスが提供できています。
遺品整理に関わることはクリーンサービスがすべて解決いたしますのでご用命ください。例えば何が関わってくるのか一例をご説明します。

遺品整理に関わる一例の説明

  • 遺品整理の他に「通帳」や「権利書」などを見つけてほしい
  • 自転車を乗っていたので防犯登録の解除をお願いしたい
  • たたみが痛んでいるので張り替えをお願いしたい
  • トイレの掃除を遺品整理と一緒にやってほしい
  • 故人の車やバイクの処分をお願いしたい
  • 部屋を返却するために遺品整理と同時に全体清掃をしてほしい

埼玉の業者選定で注意するポイント

遺品整理クリーンサービスでは、一度お見積りした金額から追加で料金が上がるようなことは一切ございません。そのため、埼玉県以外にお住いのご親族様からのご依頼による遺品整理作業に立ち会えない場合でも安心してお任せいただける遺品整理業者です。

※しかし、埼玉県では遺品整理業者を謳った業者が多数混在しているのも現実的にございますのでここでは、専門と兼業の違いについてご説明いたします。

ホームページを見て専門ではない業者がわかるポイント

「協会認定」文字がある場合有資格者がいますという民間資格による勧誘
「1円でも安く」文字がある場合基本的に見積もりができない。安くして契約し、オプションが後から発生する
「不用品回収」文字がある場合整理も清掃も低品質
「パック料金」文字がある場合そもそも論になりますが、処分料金はパック料金は存在しない。
「一括見積」文字がある場合下請けに丸投げ、マージンが発生するため高い

低品質な業者に依頼するとどうなる?

遺品整理トラブル
遺品整理が認知されるようになってから急速に増えだした業者ですが、その中に紛れているのは「不用品回収業者」「便利業」「運送業」などのトラブルになりやすい業者です。

遺品整理専門家:山本 純一
これは国民生活センターに寄せられた本当にあったトラブルです。今や不用品回収業者が遺品整理に乱入し料金のトラブルや作業のトラブルを招く低品質なサービスを提供したことによる情報です。

ココがダメ

埼玉県で遺品整理を謳っている多くの業者は事務所や店舗が存在せず「安さ」ばかりを強調して強引な契約をし、作業中にオプション料金として料金の吊り上げを行なっているそうです。これは同じ業界としてもとても恥ずかしいことでありこういう業者がいることも残念に思います。

埼玉の遺品はどこに行く?

安さばかりを強調して契約を取る業者にはからくりが存在しており、それは処分と称して海外へ不当に輸出してしまうという横行です。回収されたほどんどが輸出され主にアジアのスモーキーマウンテンと呼ばれる「ゴミの山」で暮らす子供達を感染症などの危険にさらすことになっています。

iraishinai

埼玉県でも不用品回収業者による注意は呼びかけられていますが多くの方は知らないのが現実です。https://www.city.saitama.jp/001/006/010/007/huyouhin.htmlこちらはその呼びかけのページです

伊奈町では、田んぼを保有する農家の方が不用品回収業者のタタミの不法投棄によりとても困っているということが話題になっています。安さを強調するばかりまともに処分できずに不法投棄を繰り返すのでしょう。

遺品整理専門家:山本 純一
私もご依頼者様の打ち合わせに向かう最中に上尾市の裏道のようなところで不法投棄がしてある家電などを目撃したことがありとても複雑な気持ちになったことを覚えています。

遺品整理業者の選定はどうしたらいい?

埼玉県の遺品整理を受注している業者はサービスとモラルが欠損していますので少なからず埼玉県の業者へは依頼しないほうが得策でしょう。ただし、業界で底上げを図り業者のモラルが一定に上がれば問題は少なくなるかもしれませんが現時点では同業者として埼玉県の業者に依頼することはお勧めできません。

基本となるサービスも不透明であり明確になっていないホームページを発見するので選定の際には弊社のようにマメに情報を提供しているところを選ぶとトラブルなどに遭遇することはないでしょう。

埼玉を対応している遺品整理クリーンサービスの基本サービスはこう違う

クリーンサービスでは、ご依頼者様にきちんとした業者を選んでいただくために当社の基本サービスに含まれるサービスをご説明いたします。

  • 東京直営スタッフ
  • 遺品の買取
  • 大型家具搬出
  • 貴重品・処分分別作業
  • エアコン洗浄
  • 全体ハウスクリーニング清掃
  • 形見配送
  • 各種取り外し
  • 遺品の供養
  • 処分品手配
  • ベランダ清掃
  • 建物養生

上記に挙げたサービスは弊社の基本となるサービスです。他の一般的なサービスはこれほど充実していない場合が多く専門業者と兼業業者の違いが一目瞭然になってくると思います。

遺品整理の一連の流れ


  • 遺品整理をどうしたら?

    お電話:0120−973−548もしくはメールにてお問い合わせください。


  • 電話でお聞きする内容

    • 整理場所のご住所
    • ご依頼社様のお見積もり時につながる電話番号
    • ご依頼社様のお名前
    • 依頼したい案件

  • お見積もりお伺い時

    • いらないものといるものの聴取
    • ご希望の日時や方法
    • 費用と納期のご提示

  • 作業施工時

    • いらないものといるものの選別
    • 貴重品や書類の分類
    • 全体的なフルハウスクリーニング

  • 作業終了時

    • 除菌・抗菌処理
    • 貴重品や書類の分類を確認
    • 現金またはクレジットカードでご精算

  • 後で届くもの

    • 写真や思い出のものの供養証明
    • 形見を配送した時の遺品

ココがおすすめ

遺品整理時に再利用可能な遺品は後日に弊社で寄付先または再利用先へと配送いたします。その際の報告はホームページで公表しています。

※契約後にご依頼社様ができること


  • step.1

    整理場所のカギを開けたら他の用事ができる

    • 電気・ガス・水道の停止の手配
    • 近隣や故人の友人へ挨拶
    • 故人の死亡後の手続き
    • 火葬への出席

  • step.2

    大家さんや管理会社に予定を報告

    • 明け渡しの連絡
    • 作業日時の報告
    • 管理人や大家さんに挨拶

  • step.3

    各種立会い

    • 電気・ガス・水道の停止立会い
    • ケーブルTVなどの解約立会い
  • step.3

    作業が終わったら

    • 賃貸物件の明け渡し(即時可能)
    • 会社の貸与品の返却

保管しているもの

遺品整理の料金について

遺品整理の料金について(遺品の量には個人差があります)

遺品整理の料金は定価がありません。しかしパック料金などの計算方法は業界として存在しません。計算方法は㎥で決まります。 立方メートルとは計量法、国際単位系 (SI) の体積の単位である。 1 立方メートルは、 辺の長さが 1 メートル (m) の立方体の体積です。

※近年、適当な電話案内による料金トラブルが一般的な業者で多発しております。

それと同時に、追加料金を徴収する業者とのトラブルも急増しておりますのでお見積もり時には追加料金の有無を確認し怪しい業者と思ったら担当者の署名や捺印をもらったり、利用をしないで専門に相談することをおすすめします。

他者との比較

ココがおすすめ

一般的な業者と比較するとクリーンサービスはオールインワンで余計な費用がかかりません。すべての費用から買取できるものを探して費用をできるかぎり相殺したり、ハウスクリーニングのプロの清掃付きなのでとても安心です。

間取り(概算)スタッフ人数費用
1R・1DK2〜3名35,000〜100,000
1LDK/2DK3名40,000〜130,000
2DK/3DK4名70,000〜320,000
3DK/4DK4名〜5名120,000〜400,000
戸建・別荘5名〜6名200,000〜630,000
自宅死・自殺5名50,000〜800,000

ココがダメ

ご依頼社様のことを考えると概算通りの費用で施工したいのですが、どうしてもこの業界は目で確かめないと言った言わないのトラブルになってしまうため(搬出状況・必要人数・遺品の量)を確認するためにお見積もりにお伺いしなくてはなりませんことをご了承ください。

サービスが充実

  • 遺品の分別・梱包
  • 貴重品捜索
  • 各種取り外し
  • 全体フルクリーニング
  • 遺品の供養(寺院にて戸別に供養)
  • 建物への養生(管理人さんへの届け出含む)

埼玉県の遺品整理料金の事例

事例1


事例2


事例3


事例4

遺品整理作業をご契約いただいたお客様に遺品整理後の除菌・抗菌サービス

除菌抗菌仕上げ
遺品整理クリーンサービスでは自社生産している「除菌液」で遺品整理後のお部屋を完全除菌しています。きちんと分析に提出しウイルスの除菌効果も検証済みで安心してお部屋に入ることができます。

除菌検査

検査結果合格

分析結果報告:合格

試験株:日常的にどの家庭でも発生する大腸菌を使い1分後、5分後、15分後と検査し1分後にはすべての大腸菌を除菌できて(検出せず)の合格となりました。

ココがおすすめ

クリーンサービスでは自社で除菌液の開発をおこない、遺品整理前後に建物内すべてを除菌しています。これは当社自社開発による除菌液で散布して菌に吸着し役目を終えたら水に戻るという性質を持っており安全に使用することが第三者機関で証明されています。

もちろん、お部屋の空間だけではなく水回りや窓・ゆかなど清掃をした箇所にも最終仕上げで除菌するので明け渡しの時には除菌済みのお部屋になっています。

ココがポイント

一般的な遺品整理業社と比べても除菌液をサービスできるところはありません。ウイルスが蔓延している昨今、少しでも安全にお部屋を返せるように精進しています。

埼玉の遺品整理対応エリアは全域対応

埼玉全域対応

遺品整理クリーンサービスでは、埼玉県全域にサービスを対応しております。ご依頼者様が埼玉以外にお住まいの場合でも、当社のスタッフがきめ細かい対応をしておりますので安心して依頼できます。

尚、現場に立ち会えない場合でも対応しておりますのでご安心ください。

クリーンサービススタッフより

遺品整理クリーンサービスでは、関東全域を対応エリアとして大都市の遺品整理に長年向き合ってたずさわらせてまいりました。

大都市ならではの狭い道路や近隣からの騒音問題に対処しながら遺品整理を行っており、大きなトラブルもなく遺品整理作業を行っております。

大きな家具の搬出や近隣への配慮は作業スタッフがしっかりしていなければご迷惑をおかけしてしまうことにもなりますので、スタッフは東京で活躍している遺品整理スタッフで行っております。

遺品整理クリーンサービスでは、これからもご依頼者様の期待に応えられるように多種多様な案件にサービス向上を致し、ご依頼をお待ちしておりますので東京での遺品整理のご用命は専門の遺品整理クリーンサービスへご相談ください。

申し込み

追伸

あなたが「何かを選ぼう」と思ったとき、どれくらい時間をかけて選びますか?

3時間? 3日間? 3週間?

もし、その選択が満足できるものであれば、できるだけ早く選択を決意したほうが、あなたの大切な時間が救われます。
しかし、私たちは選択に時間をかけてしまいます。

なぜ、時間をかけてしまうのでしょう?

その理由はカンタンです。
ご依頼者さまの背中を押してくれる確かな情報が少ないからです。

背中を押してくれる情報が少ないからこそ、

「本当にこの選択でいいのだろうか」 「この選択で後悔しないだろうか」

ということが頭をよぎってしまうのです。

では、そんなことが頭をよぎらないくらい、ご依頼者さまが求める確かな情報が十分に集まったサイトがあればいいのではないか、 私たち遺品整理クリーンサービスはそう考えました。

私たちクリーンサービスは、遺品整理業界における【情報の届け方】を本気で変えたいと思っています。

ですので、遺品整理の情報がどこよりもたくさんあって、しかも透明性のある作業画像とホームページの信頼性を重視してご依頼者さまに発信しています。

遺品整理業者でひとくくりにしてしまうとどこも一緒になってしまいます、しかし経験のない会社やご遺族に与えられたご用命にしっかり応えられる会社は数社しかございません。後悔しない選択はどこにもない情報を発信し、少しでもご遺族に貢献できる業者を選択することです。

クリーンサービスとの出会いが、ご遺族にとって確かな選択となることを願っています。

  • この記事を書いた人

アッキー

「遺品整理人®︎登録番号:第5967866号」遺品整理専門家:磐田晃 受賞:銀賞 2018 NEW YORK FESTIVAL LONELY DEATHS (孤独な死) ザ・ノンフィクション「孤独死の向こう側 ~27歳の遺品整理人~」視聴率歴代7位| 情報の正確性:厚生労働省や総務省のデータ、創業から22年での実際の現場での知見をもとに記事を発信しています。| サイトの目的:これらの情報が人との絆、人の死への尊厳につながっていければと思っています。

2018年10月4日